妊娠中のコツ

妊娠中は抱き枕がおすすめ。授乳クッションや赤ちゃんのお座りとしても使える便利な物がありますよ。

投稿日:2019年11月14日 更新日:

木陰で休む妊婦

★はじめましての方へ★

世の中にたくさんある情報の中から、私のブログを見つけていただきありがとうございます*^^*

保育士ママdeセラピストの、私のプロフィール(想い)はこちらからどうぞ♡

ちょっと熱いので、温度差にご注意ください。笑

私が妊娠中・産後に使ったアイテムの中で、「一番役立った!使い倒した!」と思うのが、授乳クッションにもなる抱き枕です。

これが私にとっては本当に便利なアイテムでした!

妊娠中って、お腹が大きくなってくると夜も眠りにくくなりますよね。

トイレも近くなってくるし。

産後の夜間授乳のための体の準備だとはいえ、夜中に目を覚ましちゃったり、困りますよね。

そんな時に、便利なのが抱き枕です。

両足で抱き枕を抱えることで、大きくなったお腹への負担も軽減されて、妊婦さんがリラックスしやすくなると言われています。

私は2人の子どもたちを、それぞれ切迫早産(早産しそうな安静が必要な状態)の長い入院生活を経て出産しています。

2回とも2ヶ月と20日間くらいの長い入院でした。

ほぼ3ヶ月×2人分!

私の心地良い睡眠のために、抱き枕は必需品だったので、入院する時に病院にも持って行きました。

いつも隣には抱き枕!笑

夜寝るときはもちろんのこと、足のむくみ予防に足の下に置いたり、横になってるんだけどちょっと頭の方を高くしたいときに枕に重ねたり、いろいろ使いました。

そして授乳クッションにもなる抱き枕を買ったので、出産後は両サイドのスナップボタンをパチンととめて、輪っかにして授乳クッションとして大活躍!

赤ちゃんがちっちゃいうちは特に、授乳クッションがあると安定して授乳しやすかったです。

更には赤ちゃんが成長してお座りができるようになった頃に、転倒防止のサポートとしても使いました。

お座りができるようになったばかりの時は、まだ安定していないので、赤ちゃんがすぐコロンと転がって倒れちゃうんですよ。

近くに置いてあるおもちゃに手を伸ばして、そのままコロン!とか。

そんな時に、輪っかにした授乳クッションの真ん中に座らせると、頭をゴツンとぶつけたりするのを防ぎやすくなります。

お座りに慣れてきたら、転がりやすい方向にだけ、長いまま置いておいてもいいし。

だから妊娠中、産後、そして赤ちゃんのお座りの時期まで長期間に渡って(私の場合は出産2回分!)かなり使い倒しました。

私にとって、使ってみて一番役にたった便利アイテムだったので、気になった方は「授乳クッションにもなる抱き枕」を、是非チェックしてみてくださいね^^

子育てサロンきらきらご提供メニューはこちらから →  ご提供メニュー♡

-妊娠中のコツ
-,

執筆者:

関連記事

妊婦さんのお腹

「三つ子の魂百まで」の三つ子とは、お腹の中にいる時から始まっています

★はじめましての方へ★ 世の中にたくさんある情報の中から、私のブログを見つけていただきありがとうございます*^^* 保育士ママdeセラピストの、私のプロフィール(想い)はこちらからどうぞ♡ ちょっと熱 …

自己紹介

 はやさか れいこ
(salon name:れっきー)
保育士ママde心理セラピスト

・スマホで学べるブログ上の子育てサロンきらきら
・助産師・保育士・喜劇女優のいる「ピヨピヨサロン」(リアル開催)
・ピヨピヨサロンから生まれた、女性や子育てママのための「ピヨピヨ楽校」ピヨレンジャー
・保育士(公立保育所・公務員経験19年)
・心理学やスピリチュアルの分野も得意

【各種ブログ】

★「わがやの子育てブック」
結構深い!子育て専門ブログこちらから

★「食材ぴかぴか家族」
食や日用品の選び方こちらから

★「あの日の自分にすすめたい!」
市町村別に見られる!我が家の子連れお出かけレポートこちらから

★「人生みなハッピー」
お悩み解決・情報いろいろこちらから

★「保育士が心理学とスピリチュアルで夢を叶える人生物語」
人生を例に心理学やスピリチュアルの考え方や実践についてお伝えするブログはこちらから

★「ピヨピヨ楽校」のアメブロ
ピヨレンジャーの情報満載こちらから

☆stand.fm音声配信
あなたの中の真実を見つける「真実子の部屋」
子育てや心理学、スピリチュアル、日月神示についてこちらから

☆「ピヨピヨサロン」「ピヨピヨ楽校」のInstagramもやってます。検索してね!

子育て・心理学・スピリチュアルなどの役立つ情報、ピヨピヨサロンの開催情報などを発信しています。
登録(無料)や解除は、お気軽にどうぞ♪

お絵描き動画で自己紹介